こんかつ

こんかつ関連情報のご紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
婚活は2007、8年頃から世に出回っている言葉で、結婚活動の略称です。

婚活サービスは結婚情報サービス業と仲人業に大きくわかれています。


相手探しは、結婚情報サービスからの紹介・お見合い・お見合いパーティー・合コン・街コンなどがあります。

後者になればなるほど、結婚から遠いのが現状です。
スポンサーサイト
岐阜県が主催する「幸せをつかむコミュニケーション」といった会があったようです。

以下転記------
県によると、県内の23市町村が結婚対策に取り組んでおり、
21市町村が「結婚相談事業」を実施。キャンプや
観光地散策を通して出会いを提供する「お見合い事業」は
07年度は6市町のみだったが、09年度は7月時点で
16市町に増えた。


色々と情報収集していて思うのですが、結婚相談所を利用したり
こういったイベントに参加したりしても、自分が変わっていかなければ
中々チャンスは増えなそうですよね。

完璧な人は存在しないから、常に自分を磨いて、悪いところを直して
いかないと、出会いのきっかけの場を作ってもらっても
うまくいかないのではないかな?と思っています。


こんばんは。

2,3日更新できなくなるので、今日思ったことを書き込んでおこうと思います。

婚活と一まとめにいっても、活動はそれぞれ違いますよね。
・結婚相談所に登録して相手を探す
・自分磨きをして、出会いのチャンスを増やす
・知り合いの合コンに参加sるう
などなど色々ありますよね。

自分磨きの部分で言えば、女性は料理を磨くと、男がころっとなります。
「家庭的でいいな~、料理おいしいな~」で彼女にしたいとか、結婚したい
と思う男は結構いると思う。

男を落とすなら料理かもしれません。
Yahoo!のニュースから転記します。


---------------以下転記---------------
従来型の結婚詐欺師はターゲットに直接会う
ことによって結婚をエサに詐欺に至った。
女性の場合、面識のない男性に近寄るのは
身の危険が伴うため、結婚詐欺をするのは
風俗店に勤務する女性が多かった。これが
インターネットの普及により、出会い系サイトなどで
自分の素性を隠し、「安全」にターゲットを絞ることが
可能になり、女性の結婚詐欺師が急増した。

 特に最近、詐欺の舞台となっているのが
ネットの結婚相談所。出会い系サイト規制法以降、
詐欺師はネットの結婚相談所に流れ、結婚相談所の
サイト自体も甘い審査での入会を許可してしまう。
また、トラブルが起きても迅速な脱会手続きを
取らないところが増え、詐欺の温床化が進み、
被害が拡大しているという。
-----------------------------------

入会審査とかしっかりしてそうな感じがするんだけど
まだまだ甘いのかな。
こういったニュースが出ると、同じような手口の事件が
増えてしまいますよね・・・

まじめに活動したい人には困ったことです。

こんばんは。

『JAみなべいなみの婚活体験が人気』とニュース記事になっていました。
独身女性から募集定員20人に対して4倍近い応募があり、 関係者は
うれしい悲鳴を上げている。って載ってました。

農業後継者として頑張っている独身の若者は出会う機会が少ないだろうし
少しでも多くのカップルが誕生するといいですね。

農業は、採れたての新鮮な食べ物を食べれることと
土といじって、自然と共存している感じがいいなと
思ってます。

JAみなべいなみの婚活体験うまくいくといいな~

 | Copyright © こんかつ All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。